FC2ブログ

箱根仙石原温泉「箱根ハイランドホテル(レストラン ラ・フォーレ)」(神奈川県)★★

422.jpg 419.jpg 

 これぞ理想の朝食。 

 箱根ハイランドホテルは、小田急系列のホテルである。ただ、他の箱根の宿とはなんか趣を異にする印象。

 なぜなら、あの箱根。僕が過去に泊まった「福住楼」やら「強羅環翠楼」やら、「一の湯本館」、「三河屋旅館」などの老舗旅館、そのほか「ハイアットリージェンシー箱根」などでは、日本人より外国人の方が多かった。そういう国際的な観光地としてのイメージが強い場所であったが、箱根ハイランドホテルは、ほぼ日本人。そして年齢層が高め。しかも、多くの宿では、チビがいるとお客さんも従業員の方も可愛がってくれることが多いのだが、ここではそういうことがほぼ無し。なんとなしに、かたさを感じてしまったのである。

 ところが、朝食に衝撃を受けた。ホテル内の「レストラン ラ・フォーレ」での朝食は、僕の中で過去最高。

 理由は、第一に、家でつくる朝食は和食であるため、旅という非日常においては、洋食を求めていた(このことはこのとき初めて気付いた)。

 次に、洋食とはいえ、バイキングのような「量」は求めていない。腹八分目くらいの量で、しっかり作ってある料理が食べたい。とっても美味しいメイン(できれば卵料理でなく)と、同じくとっても美味しい野菜があればそれで満足。

 「レストラン ラ・フォーレ」の「フレンチジャポネコース」はとっても良かった。

 クレソンを主体としたサラダは、みずみずしく、かつ、2種類のドレッシングのおいしいこと。化学調味料とは無縁の自然の酸味を生かした、素晴らしいもの。

 さらに、メインの「自家製味噌ベーコン」。味噌味につかったベーコンの脂部分の美味しいこと。薄く3枚しかないのだが、この3枚という量がもの凄い後を引くのだ。

 言わせてください。なぜ、日本で販売されているベーコンは味噌味ではなく、塩味なのでしょうか?今度うちでつくってみよっと。 

430.jpg 434.jpg 460.jpg

 ちなみに、ハイランドホテルは、温泉もかなりの量をかけ流しており、かつ、塩素消毒もなし。一部循環しているようだが、合格点。

 なお、夜は徒歩10分程度のところにある、「SOLO PIZZA」で。ここのピザは、ちゃんとしているうえに、たくさんモッツァレラが乗っていて好き。1枚2000円程度で2人で3枚食べた。 

箱根ハイランドホテル(HP)
7月平日@6,500(素泊まり)※なお、朝食は@2,200。
電話: 0460-84-8541 
予約方法:直接予約。



7月。1泊朝食付@8700程度。 なかなかのコストパフォーマンス。お宿自体は★。レストランの朝食は★★★。

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kty1

Author:kty1
日本の自然を感じることや、体験したことのない感覚を感じることが好きで、全国の宿や温泉、レストランや料亭、名水をめぐっています。
 特に食べることが好きです。料理の写真がないのは、食べることが好きすぎて、気付いたころには料理がなくなっているからです・・・

カテゴリ
リンク
検索フォーム